個別指導塾の3つの特徴

レベルに合わせて学べる

個別指導塾の3つの特徴ですが、まずはレベルに合わせて学べるということです。通常の塾では学校の授業のように大勢が一人の講師を見て学びます。しかし、当然ながら一人一人の学力は異なるので理解できる部分とできない部分が生じてきます。講師も一人の遅れの為に授業を止めることはできませんし、塾生は何とか理解できるように努力するしかありません。つまり、お金を払って学んでいるにも関わらず非効率的な部分があるということです。その点個別指導塾は講師がどんどん授業を進めないので、二人三脚のような形で歩むことができます。もちろん、のんびりと勉強を進めていては受験に勝てないので慌てる場面もありますが、置き去りにされることはありません。

塾生のレベルを把握し、即座に質問できる

次の特徴は、講師が塾生のレベルをしっかり把握できるということです。塾生のレベルを把握していると、スムーズに理解してもらえるように言葉を選ぶことができます。講師は自分の物差しではなく目の前の塾生が理解できるような発言を心掛けるので、お互いにストレスがありません。最後に、分からないことがあったら即座に質問できる部分も大きな特徴です。個別指導なので、理解できなかったらもう一度聞いたり別の例えを教えてもらえます。通常の塾でも授業終わりなどは個別に質問できますが、授業が終わるまで疑問を抱えないといけません。その点、疑問を解消しながら前に進める個別指導塾は魅力的です。お金を払っているので、遠慮なく質問できます。

中学生の塾とは月謝が高い有名なところから、安くて良い授業が受けられるところまで様々です。決して高いところばかりではなく、幅広い世帯の子供が入塾する事が出来ます。